ウイザスボールパーク・野球ユニフォームコラム2018
Japan-HCシリーズ
2018.10.1
Japan-HCシリーズの実際に作製したユニフォーム実例集です。ただいま24チーム掲載中です。
Japan-HCシリーズの野球ユニフォーム

▲TOPへ▲

神スイング
2018.9.13
制汗スプレーのCMでモデルさん(稲村亜美さん)用の野球ユニフォームを作製させていただきました。
CM用の野球ユニフォーム

▲TOPへ▲

Vネック昇華プリントユニフォーム
2018.8.24
関連サイト情報:Vネックの昇華プリントユニフォームが1着5,990円(税込)。カンタンなオーダーシステムでサクッとご注文できます。
Vネックの昇華プリント野球ユニフォームシャツ

▲TOPへ▲

SOFT JAPAN風ユニフォーム
2018.8.6
関連サイト情報:SOFT JAPANタイプでVネックの女子ソフトボールユニフォーム新モデル掲載中です。
SOFT JAPANタイプでVネックの女子ソフトボールユニフォーム新モデル

▲TOPへ▲

Vネック昇華シャツ4,490円セール開始
2018.7.25
「猛暑を乗り越えよう!サマーセール」:超軽量素材のVネック昇華ユニフォームシャツが1着4,490円(税込)、追加マーキング無料。
Vネック昇華プリントシャツ・追加マーキング無料

▲TOPへ▲

キャップオーダーメイド作製
2018.7.19
Q&Aページ5.「帽子、ヘルメットマークについて」を更新してキャップオーダーメイド作製を追加しました。
Q&Aページのオーダーキャップ説明

▲TOPへ▲

ご注文フォーム不具合のお詫び
2018.7.9
ご注文フォームが正常に作動に作動しない不具合が発生しておりましたが、現在は復旧しております。 たいへんご迷惑をおかけいたしました。
▲TOPへ▲

3次元昇華プリント
2018.7.3
NPBタイプユニフォームサイトの昇華プリント加工:Japan-dシリーズは 2018.7月新規ご注文分から胸マークが立体的に見える昇華プリント「3次元昇華プリント」に対応しました。
立体的な昇華プリントユニフォームの紹介です
▲TOPへ▲

ストッキング類のQ&Aページ
2018.6.30
ストッキング、アンダーソックス、カラーソックス ・・・紛らわしい名称ですが、わかりやすくQ&Aページを更新しました
ストッキングやカラーソックスについて
▲TOPへ▲

追加注文の専用フォーム
2018.6.28
ご注文いただいた各チーム様のく「チーム別・追加ご注文専用ページ」を更新しました。現在1,360チーム掲載中です。 未掲載のチーム様も随時掲載させていただきます。掲載をお急ぎのチーム様はお知らせ下さい。
野球ユニフォームの追加注文ページ
▲TOPへ▲

昇華プリントでダミーボタン
2018.6.23
dシリーズはすべて2ボタンのプルオーバーシャツですが、 昇華ユニフォームですので第3ボタン以下はダミーボタンで前開きシャツのように見せる凝ったデザインもご用意しています。
昇華プリントでユニフォームのダミーボタンを作る
▲TOPへ▲

デザイン変更のQ&Aページ
2018.6.21
Q&Aページ「基本デザインからの変更について」のページを更新して、実例写真を入れました。→ Q&Aページ
「胸マーク」「帽子マーク」を同一シリーズ内で、他の掲載デザイン書体や掲載カラーに変更可能です。 納期は通常納期プラス2~4日間みてください。
ユニフォームのデザイン変更について
▲TOPへ▲

背ネーム有無Q&Aページ
2018.5.30
Q&Aページ「背ネームは1人だけでも可?」のページを更新して、実例写真を入れました。 背ネームは希望者だけ入れることも可能です。ただ、背番号の位置が変わりますのでご注意ください。 → Q&Aページ
背ネームの有無で背番号位置が変わります
▲TOPへ▲
ロサンゼルス・エンゼルス型の野球ユニフォーム
2018.5.4
野球ユニフォーム納品実例:RED STONES様  ロサンゼルス・エンゼルス型のホームタイプとビジタータイプです。 基本モデルはこちら→e-RED07
e-WHITE24
マーキング方法は二重圧着です。
ロサンゼルス・エンゼルス型の野球ユニフォーム

▲TOPへ▲
新設:草野球リーグ「アークスリーグ」
2018.4.1
東京・埼玉エリアの新設草野球リーグ「アークスリーグ」様とパートナーシップ契約を締結いたしました。 今後は、相互の事業発展のために施策を展開していきます。
リーグへの加入お申込み・詳細は→http://arxleague.com/
草野球リーグ「アークスリーグ」ご案内

▲TOPへ▲
マーキング方法のご説明
2018.3.17
野球ユニフォーム:ロゴや背番号のマーキング(加工)方法のページを更新しました。

「圧着マーク」は経年劣化でヒビが生じてくるというネガティブな噂があるようですが、これは間違いですね。
20年くらい前にサッカーユニフォームなどに使用していた「ラバーマーク」と混同しているものと思われます。

サッカーユニフォームはいまでは昇華プリント加工になりましたし、野球ユニフォームで使用するマーク生地は今も昔もヒビ割れるということはありません、また素材とプレス機の性能が格段に向上し、いまでは「剥がれ」の心配もなくなりましたのでご安心ください。
ユニフォームマーキング方法
▲TOPへ▲
ゼッケン式背番号
2018.3.16
ゼッケン式背番号、胸番号についての Q&Aページを更新しました。
ゼッケン式背番号
▲TOPへ▲
帽子マークのグレードアップ
2018.3.2
圧着加工の帽子マークはプラス500円で刺繍加工に変更可能です。刺繍マークは圧着マークに比べてとても豪華です. 詳しいご説明→  https://www.ball-park.jp/q/qa3-5.html
ご予算に余裕のある場合はぜひお勧めします。実物写真ご覧ください。
野球帽子マークのグレードアップの説明
▲TOPへ▲
野球ユニフォーム納品実例:NEATS様
2018.2.13
侍ジャパン2016ビジタータイプです。 昇華プリントですが、胸マーク部分に縫い目が見えないように「シームレス昇華プリント」 という特殊な縫製方法を採用して加工しています。
縫い目の見えない昇華ユニフォーム
▲TOPへ▲
sシリーズ値下げ
2018.1.5
刺繍マーキングのs-シリーズセット価格を「8,990円」から「7,990円」に大幅値下げしました! シャツとキャップの2点セットです。 豪華刺繍の野球ユニフォームセットが お求め安くなりましたのでぜひご検討ください。
刺繍マーク野球ユニフォーム、キャップ
▲TOPへ▲
謹賀新年
2018.1.1
新年あけましておめでとうございます。今年も野球ユニフォームウイザスボールパークをどうぞよろしくお願いたします。
謹賀新年野球ユニフォーム
▲TOPへ▲


最新の投稿→野球ユニフォームコラム

2017年コラム
2016年コラム
2015年コラム